東 信和 / Higashi Nobukazu

横浜国立大学工学部卒、同工学研究院修士修了。
九州大学大学院農学研究院博士修了。博士(農学)。
1994年にJT(日本たばこ産業株式会社)に入社。研究開発部門において、世界初となる「気になるにおいを抑えたシガレット」、「吸い応えのあるタール1mg シガレット」等、JTにおけるヒット商品を生み出す。
2011年、初代の事業企画室イノベーション推進担当部長としてJTイノベーションラボ「iCOVO」を立ち上げる。2014年、経営企画部部長として全社経営に携わる。
2016年より、CIO(Chief Innovation Officer)としてアイディアポントに参加。

Work

専門分野

新規事業、商品、サービスのコンセプト作り(アイディア出し)
新規事業、商品、サービス開発のコンサルティング
新規事業開発部署の立ち上げ支援
イノベーション創出のための組織開発
イノベーション人材育成のコンサルティング

書籍

『「なるほど、その手があったか! 」が量産できる “ひらめき"の作法』(ファーストプレス社)