COLUMN

コラム
コラム

【アイディアポイント社内雑談会】「グロースファインダー」を実施しました

アイディアポイントでは月に一度「雑談会」を実施しています。
前回の9月は「パワポカラオケ」を開催しました。過去記事はこちら。

関連記事:アイディアポイント社内雑談会「パワポカラオケの会」を開催しました

それぞれの社員が毎月企画を持ち寄り、実際に企画をやってみます。今回のテーマは「グロースファインダー」です。

「グロースファインダー」とは

グロースファインダーとは個々人の「強み」そして「成長ポイント」を見つけるワークショップです。グロース(Growth)は成長を意味します。つまり、自分自身の成長のポイントを見つけることができるワークショップです。

参加メンバー間で「強み」と「弱み」を一枚の紙にまとめ、お互いにフィードバックをしあうというものです。グロースファインダーを通して自分が成長できる点を参加メンバーに見つけてもらえます。

また、「強み」と「弱み」をあげられた人は、本人も気づかなかった課題が見えたりフィードバックをもらえたりしたことで自分自身を客観的に見つめなおすことができます。

 勉強会当日の様子

「グロースファインダー」の進め方

グロースファインダーの流れは以下の流れで実施します。

1対象者が会議室から退席
2会議室に残った人が「強み」をA4の紙に書き出す(3分間)
3続けて「改善すれば更によくなる点」をA4の紙に書き出す(3分間)
4ファシリテーター役が紙を回収し、ホワイトボードにそれぞれ書き出す
5全員でディスカッション(5分間)
共感した点や追加の意見等々を話し合います。
6対象者が入室、ファシリテーター役から簡単に説明し、共有する(1分間)
7対象者の方から簡単に感想を述べる(1分間)

グロースファインダーをやるうえのポイントは二つあります。

まず、「ポジティブフィードバックをルールにする」こと。
グロースファインダーは、「個人の成長」を目的とした話し合いであるため、話し合いの際は相手を傷つける言葉を使わないようにします。

おすすめは、「かもトーク」を使うことです。
「改善すればさらに良くなる点」を伝える時も、文末に「かも」をつけることで伝える側は伝えやすくなりますし、言われる側は受け入れやすくなります。

ポイントの二つ目は「全員の意見を引き出すこと」です。
全員の意見が集まるからこそ、様々な強みと課題を認識することができ、一人の人間を客観的な視点でとらえることが可能になります。

当日の様子

アイディアポイントの社員6名で実際にやってみました。
以下、当日のフィードバックの様子です。

【社員Aさんの場合】

▼強み
・責任感がある
・面倒見が良い、度胸がある
・説明したことをきちんと覚えている
・楽観的
・裏表がない、安心感がある
・後輩想い
・コミュニケーション能力が高い
・ひとと違う観点を持つ

▼弱み
・もう少しにこやかに
・興味がない範囲でやる気が出ない
・場合によっては指示を細かくしたり、大雑把にしたり上手にコントロールできるようになると良いかも
・もっとカジュアルに仕事にのぞむと良いかも
・「攻め」の姿勢が減ったかも
・お堅いときがあるかも

【社員Bさんの場合】

▼強み
・明るい、ノリが良い
・人のことを気にかける
・人を喜ばせられる
・暗い雰囲気を打破しようと頑張る
・楽観的
・理解力高い
・親身になってくれる
・他人に気を遣う

▼弱み
・気分が乗らない時に「あとまわし」にするのを改善すると良い
・「なんとかなる」「その時に考えよう」と思う傾向が強いので、もう少し事前に準備すると良いと思う
・「自分の意見を述べるようにする」と良いかも
・もっと楽観的に考えても良いかも
・細かい仕事が好きじゃないかも
・成果・結果に強いこだわりがあるともっと良い
・話す前にいったん自分の中でちょっと考えられると、さらによく人に伝わる
・決めつけて、早合点することがあるかも?
・相談に乗るタイミングが早い時と遅い時がある

【社員Cさんの場合】

▼強み
・裏表ない、誠実そうに見える
・物事を客観的に見ようとする
・好奇心が強い
・理解力が高い
・決めたことをアクションする
・意志がある
・さわやか
・反骨精神がある
・意見を相手に伝えることができる
・ノリが良い
・臆さずに発言する
・やりたいことへの行動力の高さ
・考える努力をする、成果を意識している
・意見を相手に伝えることができる
・こだわりを持つ
・ポジティブ
・慎重に物事を考える

▼弱み
・おっちょこちょい、勘違いが発生する
・頑固かも
・具体的にもう一段階深く考えられると良い
・もう少し感情を隠せると良いかも
・前向きに考えられると良いかも
・ため息が多い
・判断が速い、もっとじっくり考えても良い
・聞き手の意図を察せると良いかも
・自分の考えが先に決まると、それ以上考えられない
・言葉の使い方が雑。もう少し丁寧に使うと良い。
・余計な一言が言い訳のように聞こえてしまうかも
・よく分からないことは「あとまわし」の傾向があるので「すぐやる」習慣を身に着けると良いかも
・自分の話が相手にどう受け取られるかもう少し考えた方がよいかも

まとめ

今回は雑談会として「グロースファインダー」を実施しました。

実際にやってみて、各個人の成長につながるような発見やチーム全体としての相互理解を深める良い機会となりました。

ぜひ、おためしあれ。

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

icon 03-6421-7305

メールでのお問い合わせ