BLOG

社長ブログ
社長ブログ

よい仲間、よいお客さま、よい仕事の話


 
アイディアポイント岩田です。一緒に働く仲間には、必ず『私たちが働く上で大切にしている価値観(Value)』について話します。これまで、細かい説明はしてこなかったのですが、今回、少し議論する時間があったので、私なりに考えていることを説明します。これから一緒に働く仲間にもぜひ、読んで欲しいので、書きます。当社のことをよく知っていただけるとうれしいです。

こちらが、説明する際に使っているスライドです。
 
 


 
 

私たちが働く上で大切にしている価値観(Value) : よい仲間、よいお客さま、よい仕事

 
『よい仲間を集めて、よいお客さまと、よい仕事をしよう』。以上です。会社を作ったときに、私にとって大切なのはどんなことだろうと、ものすごく真剣に考えて出てきたのが、この3つです。私としては、よい仲間を集めて、よいお客さまと、よい仕事ができればそれで満足です。そうすれば、しっかりと成果もあがると信じいてます。アイディアポイントという会社も自信を持って、『よい仲間と、よいお客さまと、よい仕事をしている / できる』場所にしたい、そうありたいと思っています。

というと「それって具体的にどういうことですか?」と聞かれるので、私としては、「自分や仲間が、心からそう思えるならそれでいい」と思っています。特に定義しなくても、「よい仲間と働けているな」、「よいお客さまと一緒に仕事ができているな」、「よい仕事ができているな」とみんなが心から思えていれば、OKです。胸に手を当てて素直に答えてもらえれば、OKです。こういうことは実感が大事だなと思っています(なので、この3点に関して、私が社員に対して、それ以上詰めたり / 具体的に説明を求めることはありません)。

これまでこれ以上の説明はいらないと思って、特に説明してこなかったのですが、今回、あらためて、話す機会があったので、よい機会なので、『私としてはこのように考えています』ということで、もう少し詳細に説明していこうと思います。
 
 

よい仲間とは、『信頼できる』チームである

 
私が考える『よい仲間』は、仕事上、何があっても必ず助けてもらえるチームのことです。そのためには、全員が、お互いがベストを尽くしていること、全員が仕事に対して誠実であること、きちんとお互いを尊重することができること、困ったときには助け合うことができることが重要です。誰ひとり、サボることなく、一生懸命(単なる長時間労働やハードワークという意味ではなく)、誠実に仕事に向き合っていて、何かあっても必ず助けてもらえるチームがよい仲間と呼べるのではないかと思っています。そのようなチームの中で、集中して全力で働く楽しさ、充実さを感じられるような会社でいたいと思っています
 
 

よいお客さまとは、我々のことを『大切に思ってくれる』お客さまである

 
私が考える『よいお客さま』とは、きちんと我々を対等なパートナーとして見ていただけるお客さまだと考えています。お客さまなので、当然、受発注関係はありますが、一緒に考えて、目的・ゴールを達成するという点では、同じチーム、仲間だと考えてもらえるお客さまがよいお客さまだと思います。なので、私たちもお客さまを『大切なパートナー』だと考え、目的・ゴールを達成するために議論して、お客さまから『パートナー』として相応しいと見ていただける存在でなければなりません。
 
 

よい仕事とは、心から『やってよかったと思える』仕事である

 
ここだけは、定義は『本人が心からそう思えるかどうか』で十分なのではないかと思います。よい仕事をしたかどうかは、自分が決めることであって、他人が決めることではないと思います。会社としては、みんなが心から『やってよかった』と思える仕事をどれだけ作りだすことができるのかが重要だと思います。

私個人としては、過去の経験やいろいろな仕事を見てきて、個人的には、以下の3つを『よい仕事』の定義にしようと思います。これは、アイディアポイントを創業したセルムグループで当時、使っていたもので、とても気に入っていたので、許可をもらって?使ってみました。
 

  • 笑顔の創造仕事はやはり、誰かが喜ぶもの、笑顔になることをやりたい!!
  • 自己実現の追求もちろん、自分にとっても意味のあること、意義のあることをしたい!!
  • 社会的意義の確立上記2つを踏まえて、自分にとって『仕事』は、やはり、社会にとっても意味のあるものにしたい!

 
ということで、この3つをよい仕事の定義としました。
 
今回は、会社紹介の際に、必ずお話しする私たちが働く上で大切にしている価値観(Value) : よい仲間、よいお客さま、よい仕事 についてお話ししました。
これまでのどの仕事を思い出しても、やはり、よい仲間、よいお客さまとよい仕事をしたなと思うものばかりです。もちろん、仕事はうまくいったもの / いかなかったものもありますが、嫌な仲間、嫌なお客様、悪い仕事はなかったなと思います(本当に、なかったなと)。
とは言え、正解のあるものではないので、毎回、本当に「よい仲間、よいお客さまとよい仕事ができているのか」と悩むところではありますが、これからも悩みながら、よい仲間、よいお客さまとよい仕事をしていきたいと思います。

本記事に関するご質問やコメント、疑問に感じた点がございましたら、ぜひ、お問い合わせフォームより連絡ください。最後までお読みいただきありがとうございました。

 
 
株式会社アイディアポイント
代表取締役社長
岩田 徹

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

icon 03-6421-7305

メールでのお問い合わせ